VRでジェットコースター体験ができるアプリ・動画をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

仮想現実の世界に入り込み、まるで本当にその場にいるかのような体験ができるVR。その中でも、ジェットコースターは人気のVRコンテンツです。本来は遊園地でしか体験できない絶叫系のスリルをアプリや動画で体験できます。

そこで、おすすめのVRジェットコースターアプリや動画を紹介し、さらにPS4のゲームやハウステンボスのVRジェットコースターについてもご紹介します。

VRジェットコースターアプリおすすめ5選

VRアプリなら、世界の遊園地から宇宙空間までさまざまなジェットコースターのVR体験が可能です。Google Playストアで評価が4.0以上(2018年3月時点)のアプリの中から、おすすめの5つをご紹介します。

(1) Cedar Point VR

オーソドックスなジェットコースター体験を楽しみたい人におすすめです。実写ではありませんが、アメリカのオハイオ州にあるシダーポイント(Cedar Point)というテーマパークのローラーコースター「Valravn」をモデルとしていて、とてもリアルなVR体験ができます。

<価格:無料 OS:Android/iOS>

(2)サファリのジェットコースター

引用:サファリのジェットコースター/Google Play

動物が駆け回るサファリパーク内をジェットコースターで駆け抜ける、癒し系のアプリです。近くに動物がいるとコースターの動きが遅くなったり止まったりするので、じっくり動物鑑賞を楽しむことができます。

<価格:無料 OS:Android>

(3)GALAXY 360: 宇宙空間でのVRジェットコースター

引用:GALAXY 360: 宇宙空間でのVRジェットコースター/Google Play

乗り物に乗って宇宙空間を駆け抜けるというまさに非日常のVR体験ができるアプリ。時間経過とともに遊べるステージも増えますが、待ちきれない方は320円で即座に全ステージの開放と広告非表示が可能です。

<価格:無料 OS:Android/iOS>

(4)闇のジェットコースターVR

引用:闇のジェットコースターVR/Google Play

迫力満点のアドベンチャーモードとちょっと不思議なファンタジーモードの二つのコースがあります。ジェットコースターというよりは、テーマパークのアトラクションに近い感じで、何度も楽しめます。こちらのアプリは有料ですが、値段以上の価値があります。

<価格:260円 OS:Android>

(5)VRローラーコースター2017年

引用:VRローラーコースター2017年/Google Play

ジェットコースターに乗るだけではなくゲームを楽しみたいという人におすすめなのがこちら。体を左右に傾けて、レール上に配置されている爆弾をよけたりアイテムを拾ったりするゲームです。かなり激しく左右に動かなくてはいけないので、いい運動にもなりそうです。

<価格:無料 OS:Android>

VRジェットコースター360度動画おすすめ5選

VR専用のアプリだけでなく、動画配信サイトYouTubeで公開されている「360度動画」でもジェットコースターのVR体験が可能です。

「360度動画」とは、360度全方位を録画できるカメラで撮影された動画です。映像はスマホの向きと連動していて、VRゴーグルを装着した状態で頭を傾けるとそれに合わせて映像も変わります。全方位なので横はもちろん後ろを向いても対応した映像を見ることができます。

それでは、おすすめのVRジェットコースター動画を5つご紹介します。YouTubeでのVR動画の見方について詳しくは、以下の記事をご参照ください。

【参考記事:YouTubeでのVR動画の見方とおすすめ動画20選

(1)【360度動画】八景島シーパラダイス 海上80mの絶景ジェットコースターに挑戦!

横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県)の「サーフコースター リヴァイアサン」の実況動画です。海の魔物リヴァイアサンに唯一対抗できる武器「ブレイド」に乗って戦いを挑むという設定らしいです。コースの一部が海上に飛び出ており、海の上を疾走する爽快感が味わえます。

(2)【360度動画】1.56秒で時速180㎞「ド・ドドンパ 」に乗車=富士急ハイランド

富士急ハイランド(山梨県)の絶叫コースター「ドドンパ」が、2017年7月に「ド・ドドンパ」としてリニューアル。空気圧で一気に加速するのが特徴で、スタート直後の加速がすごいです。2分15秒ほどの動画ですが、スタートは55秒くらいからになります。

(3)Mega Coaster: Get Ready for the Drop (360 Video)

こちらは海外のジェットコースターの体験映像です。レールの傾斜に合わせて思わず体を傾けてしまうほどリアルです。特にBGMはなく、その分乗客の悲鳴や絶叫がクリアに聞こえます。

(4)360 VIDEO: Dragon Challenge | Islands of Adventure

アメリカのフロリダ州にあるユニバーサル・オーランド・リゾート内の「ドラゴンチャレンジ」というジェットコースターをVRで体験することができます。吊り下がり式のジェットコースターなので、高めのイスなどに座って足を床から離した状態で見ると没入感が高まるかもしれません。BGMがスリルを増幅させます。

(5)[Extreme] 360° RollerCoaster at Seoul Grand Park

韓国の果川市にあるソウルグランドパークにある「ブラックホール2000」というジェットコースターの体験映像です。のどかなBGMが流れ、山に囲まれた自然の中を疾走する疑似体験ができます。

PS4(PSVR)のローラーコースタードリームズ

PS4用のゲームソフト「ローラーコースタードリームズ」は、遊園地を経営して大きくしていく遊園地経営モードがメインのシミュレーションゲームです。自由度の高いジェットコースター設計が最大の魅力となっています。VR対応のフリーウォーキングモードでは、自作のジェットコースターや世界中のプレーヤーが設計したジェットコースターに乗ってVR体験ができます。

ただし、VR酔い対策として初期設定では動きの激しいアトラクションはVRでの利用ができないようになっているため、設備利用制限をオフにしてからお楽しみください。ゲーム自体はPSVR(PS4専用のVRヘッドセット)がなくても遊ぶことができますが、フリーウォーキングモードでVR体験をするにはPSVRが必要です。

ハウステンボスのVRジェットコースター「VR-KING」

長崎県佐世保市にあるテーマパーク「ハウステンボス」に、現存するジェットコースターの「高さ」「速さ」「長さ」それぞれの世界記録をVR体験によって上回るVRジェットコースター「VR-KING」が2017年8月にオープンしました。ハウステンボス内で一番人気のアトラクションとなっているようです。

モーションシート搭載の乗り物型の座席に座り、ヘッドマウントディスプレイを装着して体験します。座席が映像に合わせて動くので、自宅でのVR体験と比べると臨場感が格段に違います。

体重制限があり、100kg以上の人は搭乗不可となっていますのでご注意ください。

まとめ

ジェットコースター体験ができるVRアプリや動画を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?世界中の遊園地、サファリパーク、宇宙空間などでのジェットコースターを体験できるのは、VRだからこそです。好みのものを見つけて絶叫系のスリルや動物の癒しなど様々なVR体験をお楽しみください。また、機会があればハウステンボスの世界記録を持つVRジェットコースターも是非体験してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る