VRフィットネスマシン4選!体験できる施設と値段もご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

VR技術を活用したフィットネスマシンは、VR空間を飛ぶ体験ができる「ICAROS(イカロス)」がTVや雑誌にも取り上げられ、一躍有名になりました。VRによって、より効果的・効率的な運動を実現することができ、新たなマシンが次々と開発されています。

そこで、最先端のVRフィットネスマシンと、それらを体験できる施設をご紹介します。

VRフィットネスマシン4選

単調になりがちなフィットネスとゲーム的な要素のあるVRを融合することで、達成感が得られ継続しやすいというメリットがあるVRフィットネス。空を飛んだり、近未来都市でサイクリングをしたり、南国でボートを漕いだりとVR空間で体を動かすことで楽しくトレーニングができる夢のマシンを紹介します。

ICAROS(イカロス)

ICAROSは、空や海などのVR空間に浮かんでいる輪を全身でバランスをとりながらくぐり抜けていくうちに体感やバランス能力を養うことができるフィットネスマシンです。うつぶせの姿勢で肘・足・膝をそれぞれ対応する台の上に乗せ、手でセンサーの付いたスティックを握り、ヘッドセットを装着して利用します。全身に負荷がかかり、10分程度のゲームを終えたころには、汗ばむほどの運動量です。

対応デバイスはGear VR、Oculus Rift、HTC Viveです。市販もされていますが、価格は95万円程度、総重量120kgとなっていますので、フィットネスジムなどでのご利用がおすすめです。

THE TRIP(ザ・トリップ)

THE TRIPは幅12m×高さ2.7mの大型スクリーンの映像を見ながらエアロバイクを漕ぐ40分間のVRサイクルプログラムです。ヘッドセットは使用せず、前面120度に広がる大型スクリーンや6台のスピーカーを使用しエクササイズルーム中に行きわたるサウンドにより、まるで映像の中を走っているような没入感を感じられます。

トレーナーの指示に合わせ、上り坂ではギアを重くして立ちこぎをしたり、下り坂ではギアを軽くしてペダルの回転数をあげたりなど緩急のあるワークアウトプログラムです。

HOLODIA(ホロディア)

HOLODIA はVR空間内でボートを漕ぐエクササイズです。ヘッドマウントディスプレイを装着してバーを掴み、肘と膝を曲げてバーを引きつけ、その後膝と腕を伸ばすという動作を繰り返します。

一人でボートを漕ぐトレーニングモードと二人でタイムを競うレースモードがあります。トレーニングモードでは、南国の海辺、古代バビロニア、南極、ブラックホールなどの様々なエリアがあり、さらにエリア内でも複数のコースが選択でき、飽きずに何度も楽しむことができます。

VirZOOM(バズーン)

VirZOOMはヘッドセットを装着して専用のフィットネスバイクにまたがり、様々なゲームをしながらエクササイズができます。フィットネスバイクのハンドル部分についたコントローラーを操作し、カウボーイになって悪党を捕まえたり、空飛ぶペガサスで走り回ったりと様々なVR体験ができます。

対応デバイスはGear VR、Oculus Rift、HTC Vive、PSVRです。専用フィットネスバイク「VZ Bike Controller」の価格は44,000円ほどで、アメリカからWebサイト経由で購入可能です。

VRフィットネスマシンが体験できる施設

市販されているVRフィットネス機器もありますが、費用や置く場所などを考えるとためらってしまいますよね。都市部にはVRフィットネスを導入しているスポーツジムやエンターテインメント施設があります。さきほど紹介したVRフィットネスマシンが利用できる施設を紹介します。

CYCLE & STUDIO R Shibuya(東京・渋谷)

2017年3月、渋谷駅から徒歩1分の好立地にオープンしたワークアウトスタジオです。2種類のスタジオがあり、VRサイクルのTHE TRIPと音楽に合わせて本格的なグループトレーニングを行うLIVE Trainingが体験できます。

  • 体験可能なVRフィットネス:THE TRIP
  • 住所:東京都渋谷区宇田川町23-3渋谷第一勧銀共同ビル5F
  • 営業時間:平日10:00~23:00 土日祝10:00~20:00 ※月曜定休

FUN&BODY(東京・渋谷)

完全個室で最新のVRフィットネスマシンが体験できるショールームです。Webからの簡単予約で利用できます。VRフィットネスマシンの他にも、3mほどのボルダリングウォールやスラックライン(ベルト状のラインを利用したスポーツの一種)も自由に試せます。

  • 体験可能なVRフィットネス:ICAROS、HOLODIA
  • 住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-12-5 8×H(エイトバイエイチ)ビル5F
  • 営業時間:9:00~21:00

THE BODY RIDE(東京・六本木)

六本木ミッドタウンの向かいに位置し、個室でのパーソナルトレーニングが受けられるプライベートジムです。ICAROSを日本で初めて導入し、トレーニングや食事の内容をアプリで管理できるなど最先端のフィットネスが体験できます。

  • 体験可能なVRフィットネス:ICAROS
  • 住所:東京都港区六本木7-3-12 六本木インターナショナルビル2F
  • 営業時間:7:00~22:00

VR PARK TOKYO SHIBUYA(東京・渋谷)

様々なVRアトラクションが楽しめるVRエンターテインメント施設です。リアル野球盤とも言える野球ゲーム「対戦!ハチャメチャスタジアムVR」、剣でモンスターを倒していくアクションゲーム「CIRCLE of SAVIORS」、VRお化け屋敷「呪いのVR」など様々なVRアトラクションが楽しめます。時間ごとの完全入れ替え制で、フリードリンクサービス付きです。

  • 体験可能なVRフィットネス:ICAROS
  • 住所:東京都渋谷区宇田川町13-11 KN渋谷1ビル4F
  • 営業時間:10:30~23:00

VRデキル!!BOX(東京・秋葉原)

アイ・カフェAKIBA PLACE店内に常設されたVR体験スペースです。VRフィットネスマシン「ICAROS」、VRライドシミュレーター「SIMBA」、視線追跡型VRHMD「FOVE」、モバイルVRHMD「Gear VR」、スタンドアローン型のVRHMD「Pico Neo Light」の5つのデバイスが用意されており、フィットネスにゲーム、動画視聴など様々なジャンルのVR体験が楽しめます。

  • 体験可能なVRフィットネス:ICAROS
  • 住所:東京都千代田区外神田3-15-1 アキバプレイス7-8F
  • 営業時間:平日13:30~22:00 土日祝10:30~19:00

Studio TRIVE(大阪)

2017年2月にオープンしたグループフィットネスに特化したスタジオです。ヨガベースのクラスから本格的な筋力トレーニングプログラムまで様々なトレーニングプログラムが用意されていて、月間利用やスポット利用などライフプランに合わせたコースが利用できます。

  • 体験可能なVRフィットネス:THE TRIP
  • 住所:大阪府大阪市中央区久太郎町3丁目4番23号林和ビル
  • 営業時間:平日11:30~16:00、17:30~23:00 土日祝11:30~21:00 ※金曜定休

コクール ルネサンス(名古屋)

2017年5月に名古屋駅直結JRゲートタワーの13・14階にオープンしたフィットネスクラブです。ラウンジやスパ&サウナまであるリラックスエリアと最先端のトレーニングマシンのあるエクササイズエリアの二つのエリアからなり、各人に合ったスタイルでの利用が可能。

  • 体験可能なVRフィットネス:THE TRIP
  • 住所:愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1-3 JRゲートタワー 13・14F
  • 営業時間:平日 7:00~23:00 土日祝 10:00~20:00 ※第1・第3木曜定休

energy(名古屋)

総合フィットネスジムです。成功報酬の後払いシステムやわずか20分で3~4時間のトレーニングに匹敵する効果を得られる全身型EMSトレーニングシステムを導入するなど先進的なフィットネスが体験できます。専任医師・看護師による24時間の健康管理サポートもあり安心です。

  • 体験可能なVRフィットネス:ICAROS
  • 住所:愛知県名古屋市千種区四谷通1-1イリヤ本山B1
  • 営業時間:平日・土曜9:30~22:00 日祝:9:30~20:30 ※第4水曜定休

ドリームフィット姪浜(福岡)

2017年7月姪浜駅北口徒歩4分のところにオープンしたフィットネスジムです。200平方メートルの施設内には20台以上ものVR機器が並びます。13以上の子どもと一緒に利用できるお得な家族プランも用意されています。

  • 体験可能なVRフィットネス:ICAROS、HOLODIA、VirZOOM
  • 住所:〒819-0002福岡県福岡市西区姪の浜4丁目14-25 華香ビル1階
  • 営業時間:10:00~22:00 ※木曜定休

VRフィットネスの値段は?

気になるVRフィットネスの利用料金ですが、エンターテインメント施設での利用であれば1回1000円~3000円程度のお手頃な値段で体験できます。

フィットネスジムでの利用は、リーズナブルなフィットネスジムであれば月額1万円前後、高級フィットネスジムでは月額10万円~20万円ほど。この他に入会料金などがかかる場合もあります。週末のみ、平日夜のみ、平日昼のみの利用などでお得なプランがある場合もありますので、ライフスタイルにあったプランを選びましょう。

まずはエンターテインメント施設でお試し利用をしてみて、本気で続けたいと思ったらフィットネスジムへの入会を検討するのがおすすめです。

まとめ

一人で行うのもからトレーナーの指示のもと集団で行うものまで様々なVRフィットネスを紹介しました。VRフィットネスは、運動が苦手な人や単調な運動は飽きてしまって続かない人に特におすすめです。自分に合った方法で楽しくフィットネスしてみませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る