加速するVRスポーツ観戦!VRを使った「新しいスポーツ観戦」とは?

先日はプロ野球で佐々木朗希投手と松川捕手の若きバッテリーによって「完全試合」という大記録が達成されましたね!新型コロナウイルスが流行してからは、以前と比べて自宅でのスポーツ観戦を楽しむ機会が増えた方も多いのではないでしょうか。今回の記事では、そんな方に朗報!新時代の臨場感あふれる、VR スポーツ 観戦についてご紹介していきます!

VRってなに?

VRとは、「Virtual Reality」の頭文字を略したもので、日本語で仮想現実と呼ばれています。今までは決められた映像を画像で2Dでしか視聴することができませんでしたが、IT技術の進歩により、VR ゴーグルを装着することで360度視点の動きに合わせて異なる景色を楽しむことが可能となりました。VRを利用することによって、仮想空間の中で、実際に現地に訪れているようなリアルな感覚を体験することができます。

VRは、学校での授業を遠隔で行ったり、高齢者の方が遠方での旅行気分を楽しんだりと、様々な分野で活用されています。

VRを利用したスポーツ観戦

そんなVRが近年、新しいスポーツ観戦の手段の一つとして注目されています。VRを使ったスポーツ観戦のメリットとして、大きく3つが挙げられます。

様々な視点から試合が観戦できる

普段は中々手に入らない特等席やVIP席のチケットも、VRの仮想空間では容易に手に入れることが可能となります!仮想空間内では自身の分身となるアバターを操作して、席の移動も自在に行うことができるので、現実のように他の観戦者に気兼ねすることなく試合の状況に応じて自由に楽しむことができます。選手や監督の視点を体験してみたり、ボールを間近で眺めたりするのもファンにとっては夢のような観戦方法なのではないでしょうか。また、フィギュアスケートでは、まるで選手の演技を独り占めしているかのような気分が味わえることでしょう。

自宅から楽しめる

専用の道具と、インターネットを揃えるだけで、場所を問わず楽しむことができるのはVRの魅力の一つです。コロナが不安で極力外出を控えたい…という方でも、VRを通して遠方の家族や友人と観戦をリアルタイムで楽しむことができます。会場が遠いため、休みを取らなければ行けなかった試合も、VRなら自宅から手軽に観戦することができますよ。もっと快適に自宅でスポーツ観戦を楽しむのに、おすすめゲーミングチェア人気ランキングも参考にしてみてくださいね!

情報を即座にチェック

今までは、選手のプロフィールや試合中の成績など、気になった情報はスマホやパンフレットなどから探す必要がありました。しかし、VR内では気になる選手の情報を同じ画面上で確認することができるので、情報を検索しているうちに点数が入る瞬間を見逃してしまった!といった心配がありません。

まとめ

ゲーム好きの方や、一部の方しか利用しないイメージが持たれていたVR。これからの新しいスポーツ観戦の手段として、一般的となる日も近づいているようです。VRスポーツ観戦を切っ掛けに、ぜひ今まで観戦したことのないスポーツや、現実の会場では体験できない視点から楽しんでみてはいかがでしょうか。

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me