VR動画を堪能!再生プレイヤーアプリ15選(iPhone・Android)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

VR動画は、VRゴーグルさえあればスマホで気軽に楽しむことができます。最近はVR対応の動画も増えたので、コンテンツに事欠きません。ですが、VR対応の動画再生アプリはたくさんリリースされていて、どれを使ったらいいのか迷ってしまいます。

そこで、VR動画を心行くまで楽しむことができるお勧めのiPhone・Android対応VR動画プレイヤーアプリをご紹介します。

スマホアプリでVR動画を再生する方法

スマホでVR動画を視聴する際には、お持ちのスマートフォンに対応しているVRゴーグルが必要となります。VRゴーグルよっては対応するスマホが決まっている場合もあるので、あらかじめ確認してから購入されることをおすすめします。

また、VRに対応している動画アプリをダウンロードしておくことも必要です。アプリをダウンロードしたら見たい動画を選び、VRゴーグルにスマホをセットして視聴します。

【参考記事:VR動画とは?見る方法やおすすめ動画アプリをご紹介

おすすめVR動画プレイヤーアプリ15選(iPhone・Android)

VR動画を見ることができるアプリはたくさん存在しますが、今回はその中から、15個のおすすめVR動画アプリをご紹介します。好きなジャンルを見ることができ、使いやすいかどうかを確かめながらご覧ください。

なお、特に記述のないものはiPhone・Android両方に対応しています。

(1)YouTube

©YouTube, LLC

動画サイトといえばこれ!というYouTubeですが、VR動画もたくさん視聴することができます。気軽に動画を投稿して視聴できるアプリなので、動画数が非常に多く、ホラーや絶叫系、美しい自然に囲まれるなど、様々なジャンルのVR動画を視聴することができます。動画はすべて無料で見ることができるため、まずはYouTubeでVR動画を体験してみてはいかがでしょうか。

【参考記事:YouTubeでのVR動画の見方とおすすめ動画20選

(2)Google Spotlight Stories

引用:Google Spotlight Stories/Google ATAP

Googleが提供しているVR動画アプリで、iPhone・Androidどちらにも対応しており、基本無料で視聴することができます。こちらで提供されているVRコンテンツは映画製作者や映像作成のプロフェッショナルが作成した映像なので、非常にきれいで、クオリティが高いものばかりです。動画をダウンロードしての視聴なので、遅延がなくサクサク見ることができて、快適なVR動画体験ができるアプリです。

(3)dTV VR

引用:dTV VR/Google Play

こちらは株式会社NTTドコモが配信しているエンタメに特化したVR動画アプリです。人気アーティストのミュージックビデオや音楽ライブ、日本や海外のドラマを視聴でき、通常視聴とVR視聴の2つのモードで体験することができます。VRモードでは、3Dで動画を見ることができるため、より臨場感のある動画を大迫力で楽しむことができます。視聴する際にはdTVの会員である必要があります。

(4)360channel

引用:360Channel/Google Play

こちらは360channelが提供している360度のVR動画専用の無料配信サービスです。オリジナルの動画を配信しているため、このアプリでしか視聴できない動画を見ることができます。バラエティやグラビア、音楽、動物、スポーツなどたくさんのジャンルがあるため、いろんなジャンルのVR動画が見たい!という方におすすめできるアプリです。一つ一つの動画もきりがよく、サクサク視聴することができます。

(5)VR Cinema

引用:VR Cinema/App Storeプレビュー

このアプリでは2Dや3Dの動画を、バーチャルな映画館の中で視聴することができるVR対応動画アプリです。Androidならファイルに保存している動画を見ることができ、iOSの場合はiTunesを使ってアプリ側に動画を入れてから見ます。臨場感を楽しみたいという方におすすめのアプリです。

(6)VR Theater for Cardboard

引用:VR Theater for Cardboard/Google Play

Android専用のVR動画プレイヤーアプリです。様々な設定をリモコンなしで、目線だけで操作することができ、操作性に優れているため非常に楽に動画を視聴できます。また、無料なうえに広告が表示されないため、快適に動画に集中することができ、映画館で動画を見ているような体験ができるVR動画アプリです。

(7)Magic VR Video Player

引用:Magic VR Video Player/Google Play

Android専用のVRに対応している動画再生プレイヤーアプリです。見た目がシンプルなので、直感的な操作で動画を視聴できます。また、装着しているVRゴーグルに最適化した設定にできる機能があるため、より快適に動画を楽しむことが可能です。さらに、動画のURLを直接打ち込むことで動画を視聴することができるので、様々な動画を簡単に見ることができるアプリです。

(8)Fulldive VR − Virtual Reality

引用:Fulldive VR − Virtual Reality/App Storeプレビュー

iOSとAndroid両方で使うことができるVR対応アプリです。このアプリの特徴は豊富な機能にあります。VR動画を視聴することができるだけでなく、ブラウザとしてWebページを閲覧したり、写真を見たりすることができます。自分で保存している動画ファイルだけでなく、YouTubeなどの動画も再生することができ、非常に多機能で汎用性の高いVR動画アプリです。

(9)VRTV VR Video Player Free

引用:VRTV VR Video Player Free/Google Play

こちらは保存してある動画ファイルをVRゴーグルで視聴できる、Android専用のVR動画再生アプリです。薄暗い個室の中でテレビを鑑賞しているように動画を視聴することができ、見ている動画に集中することができます。操作性が高く、SDカードなどに入っている動画を簡単に視聴できるアプリです。

(10)DMM VR動画プレイヤー

引用:DMM VR動画プレイヤー/App Storeプレビュー

こちらはDMMで購入したVR動画をスマートフォンで視聴することができる動画再生アプリです。その場ですぐに再生できるストリーミングと、一度ダウンロードしてから楽しむ方法があり、一度ダウンロードした動画はオフライン時でも見ることができるので、自分の都合のいい方法で動画を楽しめます。動画のジャンルは多岐にわたり、非常にクオリティの高いコンテンツがそろっているアプリです。

(11)VaR’s VR Video Player

引用:VaR’s VR Video Player/Google Play

Androidのスマートフォンで使用することができるVR・3D動画再生プレイヤーアプリです。このアプリの特長は、映像の設定が豊富なことです。VRゴーグルを装着した際の瞳孔間距離、映像の歪み、拡大率、明度、彩度、コントラスト、動画を再生する位置の調整など、細かい部分の調整機能が豊富にそろっています。そのため、動画を最大限に見やすい状態で視聴することができるアプリだといえます。

(12)VR CRUISE

引用:VR CRUISE/App Storeプレビュー

アーティストのライブ映像や、新聞社提供のパノラマ写真など、日本内のコンテンツが豊富なVR対応アプリです。VRに特化しているアプリなのでクオリティが高いものが多く、iOSでもAndroid両方のスマートフォンで楽しむことができます。映像の数は少なめですが、これから増えていくことを期待しながら体験しておきたいおすすめの動画アプリの一つです。無料コンテンツも非常に多くあります。

(13)WITHIN

引用:WITHIN/App Storeプレビュー

こちらは高品質で高画質なVR動画を無料で提供しているiOS・Android両対応のアプリです。非常にクオリティが高く、映画のような臨場感と迫力を味わうことができます。音にも特徴があり、立体的に音を感じることができるため、より一層映像に入り込むことができます。ジャンルも複数あるので、自分の好みに合ったVR動画を楽しむことができるアプリです。

(14)VRME

引用:VRME/Google Play

こちらもiOS・Android両方に対応しているVR対応動画プレイヤーです。このアプリは日本語に対応しているので操作が非常にわかりやすく、初心者でも簡単に使用することができます。また、VRゴーグルに入れた状態で、視線による操作が可能であるため、スムーズに操作を行うことができます。画面モードは2D・シネマ・180°・360°と選択することができ、自分の気分にあった再生モードを選択することができます。

(15)VR ONE CINEMA

引用:VR ONE CINEMA/Google Play

アプリの名前からわかる通り、映画館で動画を見ているような気分になることができる動画再生アプリです。映画館のスクリーンが表示されるだけでなく、映画館の椅子に座っている風景や、周囲に観客がいるように作られているため、映画館気分を存分に味わうことができます。写真や動画をみることができ、視線での操作も可能です。とにかく映画感にこだわったVR動画アプリです。

VR動画再生プレイヤーアプリの注意

これまでたくさんのVR動画アプリをご紹介してきましたが、注意点がいくつかあります。場合によっては動画が見られなくなってしまうということにもつながるので、これからご紹介することに気を付けて、楽しくVR動画を鑑賞することをおすすめします。

VR動画は通信料が大きい

VR動画は通常の動画に比べ動画のサイズが大きいです。なぜかというと、通常の動画は平面の映像分しかデータ量がありませんが、VR動画は360°分の動画データを含んでいるからです。そのため、ストリーミングでの視聴でもダウンロードでも大量のデータ通信量が必要となります。通常の回線を使用していると、大量のデータを一気に消費して速度制限になってしまいます。そのため、VR動画をオンラインで視聴する際にはWi-Fiに接続できる環境で見ることをおすすめします。

専用アプリでしか再生できない動画がある

これまでにご紹介してきた動画アプリは、オリジナルコンテンツを配信しているものや、YouTubeなどの動画サイトの動画、保存しているファイル内の動画を再生することができるアプリといったように動画の再生形式が異なっています。中でも、前述のDMM動画や360channelの動画などはオリジナルコンテンツなので、基本的にそのアプリ内でしか見ることができません。自分が見たい動画がどのアプリで視聴することができるのかにも気を付けてアプリをダウンロードしてください。

まとめ

VR動画を視聴できるアプリはたくさんありますが、これからもさらに動画コンテンツと合わせて数が拡大していくでしょう。動画のクオリティも徐々に上がってきているため、自分が見たいジャンルや方法にあったVR動画アプリを使用することで、最大限にVRを楽しんでみてください。

【関連記事:スマホ対応VRゴーグルの比較ポイントとおすすめ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る