VRカノジョとは?センセーションを巻き起こしたVRゲーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

VR専用ゲーム「VRカノジョ」は、その精密なキャラクタービジュアルや臨場感によって、VR界に一大センセーションを巻き起こしました。VRを体験したことがない人でも、その名前を聞いたことがある人はとても多いのではないでしょうか。

この記事では、VRカノジョの概要や遊ぶのに必要なもの、値段や購入方法などについてご説明します。

VRカノジョとは?

「VRカノジョ」とは2017年 2月に発売されたアダルト向けのVR恋愛ゲームです。コンセプトは「すぐそばに存在する女の子」です。前作の「リアル彼女」のコンセプトを継承し、さらに進んだVR技術で細部まで再現された女の子とのリアルな恋愛体験を楽しめるVR恋愛ゲームとなっています。

夕陽さくらに勉強を教えに行き急接近するストーリー

VRカノジョでは、プレイヤーである「あなた」の近所に住んでいる女の子・夕陽さくらに「勉強を教えて」と頼まれます。ふたりきりで勉強を教えてあげるシチュエーションからゲームが始まります。

夕陽さくらと一緒に過ごす時間を楽しみながら、「あなた」と夕陽さくらの関係を近づけて、恋愛関係に進めていくVR恋愛ゲームとなっています。VRカノジョは、大人の恋愛関係まで進めることができます。

細部までこだわり抜かれたキャラクター

(C) ILLUSION

恋愛相手キャラクターとなる女の子・夕陽さくらの造型が細部まで徹底して作りこまれているのがVR彼女の大きな特長です。徹底してリアルを追及したスタッフの姿勢が見えるのが、手抜きのない技術の発揮にみてとれます。

女の子のキャラの描写として、そこまでは必要ないのでは?というところまでこだわりをもって作りこみを行っており、肌の質感や毛穴まで再現しています。光を反射する髪の質感・サラサラ感、夕陽さくらの着ている服に光が当たったときの質感までリアリティを持って再現されていて、徹底したVRグラフィックへのこだわりが見て取れます。窓からVR空間に流れ込む光の演出は非常にリアルです。

その仮想空間の中で、リアルな細部までこだわり創造されたキャラクター・夕陽ひなたの息づかいまで感じられそうなレベルです。

VRカノジョで遊ぶのに必要なもの

VRカノジョはWindows対応のパソコン用VR恋愛ゲームです。遊ぶにはVR対応機器としてPC用VRヘッドマウントディスプレイと、必要スペックを満たすPCが必要です。

PC用VRヘッドマウントディスプレイ

VRカノジョをプレイするにはPC用VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)が必須です。「Oculus Rift CV1」、「HTC Vive」、「Windows Mixed Reality」に対応しています。

対応機器については変更されることがありますので、公式サイトで確認するのがいいでしょう。

【参考記事:PC専用VRゴーグルの比較ポイントとおすすめ3選

必要スペックを満たしたPC

VRカノジョはPC用のVR恋愛ゲームです。必要なPCのスペックは以下のとおりです。

OS Windows7/8.1/10 64bit版
DirectX DirectX 11に対応した環境
CPU Intel Core i5 4590 以上
グラフィックボード NVIDIA GTX 970 or GTX 1060以上
/ AMD R9 290 以上
メモリ 実装8GB以上
HDD空き容量 4GB 以上

中古パソコンや自作パソコンはサポート対象外となることがありますので、注意してください。ノートパソコンを使用の方は、同スペックのデスクトップPCに比べ動作が遅くなることがあるかもしれません。

VRカノジョの値段と購入方法

VRカノジョはアダルト美少女ゲーム通販サイトの「イリュージョンオンライン」からダウンロード専用ソフトとして購入できますが、現在(2018年4月10時点)では一時購入停止となっているようです。

2018年3月からは、ゲーム通販サイトのSteamでも一般版「VRカノジョ」の配信開始しました。価格は4980円です。Steamはアダルトソフトの取り扱いをしていないため、アダルト要素が取り除かれた「一般版」として販売されています。購入後、公式サイトにて配信されている「Ecstasy強化パッチ」をダウンロードすると通常版と同様に楽しむことができます。

PSVRの「サマーレッスン」との違い

VRカノジョはPSVRのVR恋愛ゲーム「サマーレッスン」とよく比較されます。この2つのソフトの違いをみてみました。

ヒロインの造形やデザインは好みの問題がありますが、ゲームシステムとしての大きな違いは「サマーレッスン」が会話中心の女の子とのコミュニケーションに重きをおいたVR恋愛ゲームとすると、「VRカノジョ」はより女の子と仮想空間における触れ合いに重きを置いたゲームになります。

「VRカノジョ」はゲーム空間内に動かせるモノが多く、女の子にもVR専用の機器を使用して実際に触れているかのようにふるまうことができます。「サマーレッスン」では女の子に触ることはできず、この点が大きな違いと言えます。

夕陽さくらが現実世界に!iPhoneアプリ「ARカノジョ」

スマホのカメラを通して現実の背景に架空のキャラを映し出すアプリケーションがあります。AR(拡張現実) といわれる技術です。この技術を使ったARカノジョがハコスコストアから配信されています。

スマホの液晶画面の映し出した現実世界の中にVRカノジョのヒロイン・夕陽さくらを呼び出せます。まるで、現実のアナタの生活空間に夕陽さくらを呼び出したかのような感覚を楽しむことができるスマホアプリです。

無料体験版もダウンロードできます。お試しで夕陽さくらをアナタのお部屋に呼び出してみてはいかがでしょうか。

まとめ

VR恋愛ゲームはVR技術やAI技術の進歩によって、さまざまな方向に進んでいくでしょう。VRカノジョのように触れあいを重視した大人向けのゲームも、進化を続けていくでしょう。

CGはすでに実物の人間にかなり近しいレベルで再現することが可能となっています。これをよりロースペックのマシンで動かせるような技術の進歩が進めば、現実と架空の見分けがつかなくなるようなSFのようなゲームが近い未来に出現するかもしれません。VRカノジョはその方向性を示したゲームのひとつで、触れ合えるゲームとしては現状最高レベルのゲームのひとつでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る