今人気のオンラインカジノでブラックジャックをやってみて

コロナ禍において自宅で過ごす時間、いわゆる「おうち時間」が増加したことにより、最近益々オンラインで楽しめるエンターテインメントの需要が高まっています。その1つとして多くの人が利用しているのがオンラインカジノ。中でも人気のブラックジャックを体験してきたので、こちらでシェアしていきたいと思います。

ブラックジャックのルール

まずはそのルールからご紹介していきます。ブラックジャックは、ディーラー(トランプを配るカジノスタッフ)が、自分とプレイヤーにカードを配り、手札の合計数が「21」を超えない数で、かつ「21」に近い数の方が勝ちというシンプルなカードゲームです。このゲームは、プレイヤーとディーラーの一対一の対戦で勝敗が決まります。

カードのカウント方法

ブラックジャックにおいて、カードは下記の通りカウントされます。

2~9:そのままの数字

10・J・Q・K:すべて「10」

A(エース):「1」または「11」のどちらか。どちらにカウントしてもOK

先ほどブラックジャックはシンプルなゲームとお伝えしたところですが、このカウント方法を頭に入れた上で、世界中のプレイヤーの間では様々な攻略法や必勝法が使われているようです。中でも知名度の高いブラックジャックの攻略方法が、「ベーシックストラテジー」と「カードカウンティング」です。

ブラックジャックの基本戦略(ベーシックストラテジー)とは?

ブラックジャックでは、「ベーシックストラテジーチャート」と呼ばれる表を活用することで、確率に基づいた戦略的なプレイが可能になります。プレイヤー側に最初に配られたカード2枚とディーラー側のオープンカードの情報から、ストラテジー表で次に起こすべきアクションを判断していきます。ストラテジー表を参照しながらブラックジャックをプレイすれば、負けの少ない安定したゲーム体験ができそうですね。

ブラックジャックのカードカウンティングとは?

ブラックジャックの必勝法と言われている「カードカウンティング」。こちらは場に出た全てのカードを記憶することで、まだ場に出ていないカード(未使用のカード)を予測していく方法です。特にブラックジャックでは10・J・Q・Kのすべてのカードが「10」と計算されるため、「10」の役割を持つカードが、未使用のカードの中にどのくらい残っているかを把握することが最も重要なポイントとなります。カードカウンティングを活用することで、自分の状況が「有利なのか不利なのか」を瞬時に判断することができますね!

最後に

ここまでオンラインカジノでブラックジャックをプレイする上での基本的な情報をお伝えしてきましたが、実はオンラインカジノでは大きく分けて2つのタイプのブラックジャックが楽しめるのです!1つ目が、本物のディーラーとオンライン上で勝負できる「ライブブカジノ」、そしてもう1つがコンピューターを相手に勝負する「テーブルゲーム」のブラックジャックです。リアルな緊張感が楽しめる「ライブブカジノ」と自分のペースでゆっくり考えながら「テーブルゲーム」、是非ご自身のお気に入りを見つけてみてください。

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me