あの感動を再び!FIFAワールドカップ歴代テーマ曲【まとめ】

あの感動を再び!FIFAワールドカップ歴代テーマ曲【まとめ】

4年に一度の大舞台。サッカー最強の国を決める、FIFAカタールワールドカップが開催されました。サッカーをあまり知らない人も熱くなり、知ってる人はかなり熱くなる。それほどに世間から注目度の高いワールドカップです。

そして、プレーするにも応援するにも音楽は重要ですよね。そこで今回は、FIFAワールドカップの歴代テーマソングを一覧にしてご紹介します。

FIFAワールドカップとは

FIFAワールドカップは、4年に一度開催される「サッカー世界一」を決める大会です。

各地域での予選を勝ち抜いた、31チームと開催国が本大会への出場権を獲得します。まず、4チーム毎に、8つのグループに分かれて総当たりの予選リーグが開始。そして、各予選リーグの上位2チームである、16チームが決勝トーナメントに進出し、世界一を懸けて戦います。

FIFAワールドカップ歴代の日本代表成績(年度/開催国/成績)

2000年以降に日本代表が出場したワールドカップの結果をご紹介いたします。最高成績がベスト16となっており、2022年カタールワールドカップもベスト16の壁に阻まれました。

  • 2002年(韓国/ 日本):ベスト16
  • 2006年(ドイツ):グループリーグ敗退
  • 2010年(南アフリカ):ベスト16
  • 2014年(ブラジル):グループリーグ敗退
  • 2018年(ロシア):ベスト16
  • 2022年(カタール):ベスト16

FIFAカタールワールドカップテーマ曲一覧

『DAWN (in 2022)』DISH//

SAMURAI BLUEのテーマソングとして、2019年に発売した『DAWN』をリテイクし、制作された『DAWN(2022)』。歌うのは、俳優としても人気のある北村匠海さんがヴォーカルを務める「Dish//」です。

この曲で、北村匠海さんたちも新しい景色をたくさん見てきたようです。同じくこの曲を聴いて、今後のSAMURAI BLUEがベスト8という新たな景色を見られることに期待しましょう!

『JUMP』幾田りら

フジテレビのカタールワールドカップのテーマソングとして書き下ろされたのが、『JUMP』。歌うのは、「YOASOBI ikura」としても活動している「幾田りら」さん。サッカーの曲を手掛けるのは今回が初だったようです。

アップテンポな中でも、サッカーの試合の臨場感を体験しているような感覚となり、選手とサポーターの気持ちが繋がるような楽曲となっています。

『一斉ノ喝采』LiSA

テレビ朝日・ABEMAのカタールワールドカップのテーマソングとして書き下ろされた『一斉ノ喝采』。歌うのは、鬼滅の刃で起用された『紅蓮華』『炎』が大ヒットし、今最も勢いのある「LiSA」さんです。

ドリブルをして駆け抜ける疾走感と相手との数秒間の駆け引きしている場景が浮かんでくるようなサッカーの曲としてぴったりの楽曲です。『一斉ノ喝采』は、11月16日に発売されるLiSAの最新アルバム『LANDER』に収録されています。

『Stardom』King Gnu

サッカーの曲として、ワールドカップだけでなく、サッカー番組全般のテーマソングとなっている『stardom』。歌うのは、今年紅白歌合戦にも出場が決まっている「King Gnu」。

一戦一戦が負けられないワールドカップの試合を、全力で応援出来るそんな楽曲となっています。

FIFAワールドカップ歴代テーマ曲一覧

日本テレビ系列

  • 2018年:『BLUE』NEWS
  • 2014年:『ONE −for the win−』NEWS
  • 2010年:『reboot ~あきらめない詩~』flumpool
  • 2006年:『手を出すな!』GAKU-MC , 桜井和寿(Mr.Children)
  • 2002年:『FANTASISTA』Dragon Ash

・TBS系列

  • 2018年 :『Awakening』EXILE
  • 2014年 :『RAGE』       関ジャニ∞
  • 2010年 :『SHOUT』TEARS FOR FEARS
  • 2006年 :『Get Your Dream』TOKIO
  • 2002年:『アイデンティティ』大黒摩季

フジテレビ系列

  • 2018年 :『カタルシスト』RADWIMPS
  • 2014年 :歌劇アイーダ『凱旋行進曲』
  • 2010年 :歌劇アイーダ『凱旋行進曲』
  • 2006年 :『STARTLiNE』矢井田瞳
  • 2002年 :歌劇アイーダ『凱旋行進曲』

テレビ朝日系列

  • 2018年 :『A Question Of Honour』        サラ・ブライトマン
  • 2014年 :『A Question Of Honour』        サラ・ブライトマン
  • 2010年 :『A Question Of Honour』        サラ・ブライトマン
  • 2006年:『buzzer beater』SMAP
  • 2002年 :『熱き鼓動の果て』B’z

FIFA公式歴代テーマソング

  • 2018年:『Live It Up』Nicky Jam feat.Will Smith&Era Istrefi
  • 2014年:『We Are One』Pitbull
  • 2010年:『Waka Waka』Shakira
  • 2006年:『The Time of Our Lives』Il Divo
  • 2002年:『Boom』Anastacia

まとめ

今回は、2022年カタールワールドカップのテーマソングとFIFAワールドカップ歴代テーマ曲をまとめてご紹介しました。

各局、たくさんのアーティストたちでワールドカップに出場する選手たちを応援してきたようです。どの曲もサッカー中継で使用された曲ですが、皆さんの日々を応援する応援歌になる曲もあるかもしれません。ワールドカップに出場する選手同様に、テーマ曲で気になった曲がある方は是非聴いてみて下さい。

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me